訪問時期→2018年7月上旬

もうずっとずっと前から行きたかった遠野地方…念願叶ってやっと行くことができたんで、訪れた場所からちょこっとピックアップして、ここに載せてみるねん(*^。^*)

まずは、遠野と言えば…な「カッパ淵」

P7104768

P7114926

川の中に垂らされた糸の先にはもちろんキュウリ

P7114905

上手く釣れるかな??(笑)

P7114913

そしてここに済むカッパが火事の際火消しを手伝ってくれたとの伝承を持つお寺「常堅寺」

P7114874

手前のお堂にはカッパ狛犬(*^。^*)

P7114881

てっぺんのお皿には、お水やなくてお賽銭が入ってるよん(^o^)

P7114880

山門にいらっしゃる、味のある仁王様(遠野市指定有形文化財)は…

P7114870

P7114867

元々は妙泉寺(現早池峰神社)にいらしたところ、明治の廃仏毀釈でお寺が廃寺になってしまったので、こちらに引っ越して来られたもの(*^。^*)

そしてその早池峰神社は…

P7104460

参道に入ると空気が変わって素晴らしいよん(*^。^*)

P7104503

P7104479

「遠野ふるさと村」内には、各地から移築された南部曲り家が(*^。^*)

P7104533

P7104564

お馬さんもいるよん(*^。^*)

P7104573

別のお馬さんにはお見送り?も(*^。^*)

P7104626
このふるさと村内は景色も綺麗~(*^。^*)

P7104587

P7104652

P7104654

P7104662

もちろん施設内だけでなく、遠野は道端の光景も…(*^。^*)

P7104445

P7104448

特に、最も遠野らしさが今に残ると言われている山口地区は素晴らしい…(*^。^*)

P7115126

そしてこの地にあるのが、遠野遺産「デンデラ野」

P7115100

P7115119

村を少しでも食糧難から救うため、齢60に達すると自ら…あるいは息子や娘に伴われてこの地へと赴き、粗末な小屋で生活しながら…

P7115110

P7115116

昼間は里に下りて畑仕事を手伝い、わずかな糧を得つつ、その時が来るのを静かに待ったとか…
もちろんこの小屋は当時のものではなく、記録に基づいてそれらしく再現されたものやけど、それでもこの「デンデラ野」に佇んでいると、景色が素晴らしいだけに一層、当時ここで暮らした方達が持っていたであろう諦念が、時を超えてじわじわと身体の周囲を覆い尽くしていく…ような気がしたよん…

…と、最後にちょいしんみりしてもうたけど(^^ゞ、ホントに遠野は素晴らしい所やった(*^。^*)
で、まだまだ見足りない…というか、この地の持つ独特の空気感の中に、もっとずっと身を置いていたい…!!と切実に(^^ゞ
必ず必ず再訪するけんな!!待っててや!!(^_^)v

と宣言しつつ、今回はこれにて(^^ゞ

ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~

今回の旅全体の記録はこちら
↓↓
ジェットでびゅ~ん!!&列車&レンタカー/初遠野に大感動&花巻と鉛温泉4泊5日