2013年→突然温泉めぐりに目覚める(笑)
時間とお金の許す限り、全国各地の温泉地を訪れたいっ!!
2017年→早期退職する(^^ゞ
お金はなくても(^◇^;)やっぱり旅行したいっ!!
そんなお気楽人間の夫婦旅記録、主に備忘録代わりなので写真多しです。

訪れた場所・施設等の詳細は「4トラベル旅行記ページ」にて公開中。
あ、ブログタイトルは是非とも時代劇調(ナレーションは熊倉一雄氏)で音読よろしくです(^_-)-☆

2017年06月

奥びわ湖を望む宿 つづらお~国民宿舎のイメージを覆す(笑)素敵宿

訪問時期→2017年6月下旬

つ~か、そもそも国民宿舎(長浜市営)なんや、ってこと自体知らんかったし~(笑)
…ということで、昨年からハマっている(^^ゞ湖北の観音様を巡るツアーに参加するために宿泊したこのお宿、その名のとおり、琵琶湖(と竹生島)を望む高台にあって、部屋からの眺めもグー(^-^)g""
宿泊したのは新館の和洋室(トイレ付き)
窓側と廊下側、どちらの防音も完璧やった(^.^)

P6245509

P6245512

P6245521

P6245522

ベランダからの眺め(*^。^*)

P6245520

P6245652

P6245524

P6245591

大浴場は、温泉ではないものの、地下水で、循環ながら(消毒もしてるんだろうけど)塩素臭は感じられず
もちろん琵琶湖を一望でき、湯船も広々(*^。^*)で、湯温もぬる湯好き(^^ゞにも許容範囲の(一般的)適温やった(^_^)v

P6245606

P6245607



P6245614

P6245611

P6245612

露天は1人サイズやけど開放感あり(^o^)

P6245618

P6245619

食事は、シンプルな調理ながら、味付けも濃すぎず、地元の食材も多く取り入れており、美味しくいただけて好印象(*^。^*)
まずは夕食

P6245625

P6245624

P6245630

ビワマスうまうま~~(*^。^*)

P6245627

近江牛ブリスケは脂身もくどくなくペロリと食べられるよん(^o^)
下には野菜がたっぷりと(^_^)v

P6245629

P6245632

ローストビーフもグー(^-^)g""

P6245633

定番茶碗蒸し

P6245639

キス天は霰で増量気味やけど(笑)サクサクと

P6245643

タコの下には彩り野菜色々(^o^)

P6245645

P6245648

P6245650

下はブドウ餅みたいな感じ

P6245651

朝食は…

P6255658

P6255660

P6255663

P6255664

P6255665

ごちそうさまでした(^_-)-☆

でもって、ロビーや談話室などの公スペースも、宿泊した部屋同様に、地元産の木材を使って改装されてお洒落な雰囲気(*^。^*)
って…要するに、何から何まで(笑)σ(^_^)の持っている国民宿舎に対するイメージ(←30年近く前(^_^;)に1回泊まっただけなんやけど…(^^ゞ)とはかけ離れてたんだよねん(^^ゞ

P6255669

フロント横には、宿泊者専用のシャンプーバーと色浴衣(女性用のみ)
奥はお土産コーナー

P6245508

P6245598

P6245600

地元に関する本が沢山なのもいいよねん(^_^)v

P6245601

こちらは新館談話室(みたいなスペース)

P6245507

P6245589

外観はこんな感じ

P6255677

スタッフの方にお聞きしたところ、元は「つづらお荘」だったそう
んでも、今どき〇〇荘は、ちょっと昔っぽい響きなので、改装した時に荘を取ったんだとか(^o^)
けど、ただ内装を変えただけやなくて、お宿の雰囲気そのものも、きちんとリニューアルされた感じになっているのが素敵だよん(^o^)
それでいて宿泊費が(毎度ながら)リーズナブルなのは、やっぱ国民宿舎やから??
そこは変えてないのが素晴らしい~(笑)

最後になったけど、スタッフの方達も、笑顔で飾らない雰囲気が心地良く、泊まって良かったぁ!!ないいお宿でしたん(*^。^*)

以上、駆け足ながらご紹介、ってことで
あ…おまけがひとつ(笑)
お宿のほぼ横にある「かぐや餅」さん

P6255684

地元のおばちゃんが作る、昔ながらの草餅だよん(*^。^*)
出来たてはもちもち、中の粒あんも甘すぎず美味しい~(^o^)
9時半頃から営業してるみたいなので、こちらのお宿に泊まったら、チェックアウト後に是非(^_^)v

P6255688

買って直ぐ、撮る前に食べまくり(^^ゞ

P6255689

P6255690


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


お宿の公式サイトはこちら→奥びわ湖を望む宿 つづらお
楽天トラベルはこちら
↓↓

美作三湯のうちのひとつ・奥津温泉近くにある景勝地~奥津渓(岡山県)

訪問時期→2017年6月中旬

こんなタイトルだと、普通は「先に景色の紹介しといて、次の記事からいよいよ温泉(お宿)のことをがっつりと(^_^)v」になるはずなんやけど(笑)、残念ながら?今回は景色だけ(^^ゞ
この奥津渓、見物なのはもちろん紅葉の時期で、かなりの賑わいをみせるとのこと、けどなかなかどうして、緑濃い季節の散策も素晴らしかったので、ここでちょこっと紹介してみるよん(^o^)

アクセスは悪くなく、国道179号線から標識に従って山道に入り、そう遠くないうちに到着
早速河原に降りてみたり(^o^)

P1190699

P1190702

P1190711

ここには、東洋一と言われるポットホール(甌穴)群があり、県の天然記念物にも指定されているとのこと
そのうちのひとつがこちら

P1190714

そうそう、ポットホールの説明はこちら↓↓

P1190732

ズームしてみると…

P1190720

P1190719

中にめちゃ大きい石…つてか岩が入ってるよんw(゚o゚)w オオー!
角が取れてるんで、今後も大雨で水流が激しくなる度に、ちょっとずつちょっとずつこの穴が削られていくんやろ~なぁ…
この辺は流れも激しくて…

P1190723



P1190717

こんな感じ(*^。^*)
このすぐ横、道路横の石碑あたりにも…

P1190725

この辺は昔々川床だったんやろ~なぁ、と思いを巡らせるのも楽しいよねん(^o^)

さて。
道路上を歩いてもいいんやけど、せっかく遊歩道があるんで、σ(^_^)達はそちらを
道は細いけど、雨後でさえなければそう危ないことはないかな(^^ゞ
つか、夫が嬉しそうにひょいひょい行くもんで、そっちにひやひやしたよん(^◇^;)
肋骨、はよ治しなや(笑)

渦巻く流れ(*^。^*)

P1190742

P1190753

P1190754

もちろん穏やかなところも(*^。^*)

P1190768

P1190771

表情いろいろ♪♪

P1190776

P1190777

P1190781

P1190797

…ということで
距離は短かったけど、じっくり散策できましたん(^_^)v
いつか泊まりがけで温泉レポもするぞ、と胸に誓いつつ…


読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
奥津渓の関連サイトはこちら→かがみの観光ナビ

白浜温泉・古賀の井リゾート&スパ~コスパ良すぎるリゾートホテル

訪問時期→2017年6月上旬

思いがけないアクシデントで、当面の旅行予定をキャンセルして早1週間…どうせならその間に、過去訪れてまだ記事にできてなかった温泉のことを書こう(^_^)v、と思い立った(^^ゞにもかかわらず、日々のんべんだらりと過ごせる環境に甘えてしまって、全く更新してなかったことを遅まきながら反省…(^◇^;)

…というワケで、とりあえず先に、今月の白浜方面旅行で泊まった、もう1つのホテルの詳細を

てか…結論から先に書くけど、このホテル、時期を選べば、タイトルどおりびっくりするぐらいリーズナブルにリゾート気分が満喫できて、本当にお得なんじゃないかと思うよん(^o^)
て…それはつまり、シーズン前の平日、ってことなんやけど、σ(^_^)的には、たとえ週末に行ったとしても、かなり満足して帰ってたんちゃうんかな?という気がする(*^。^*)

んでは、施設&部屋編から順に紹介(^_-)-☆
まずは外観

P5304465

ご覧の通り、高台に建つ大規模リゾート、って感じ

P5314536

ロビー付近とか

P5293940

P5293934

P5293938

中庭とか…

P5293936

P5293944

館内案内図

P5293941

P5293942

部屋はスタンダードツイン
45㎡なのでσ(^_^)達的には広さも十分(^o^)

P5293946

P5293947

P5293950

8階だったので眺めも抜群(*^。^*)

P5293961

P5293960

夕暮れ時…

P5294009

最高~~!!(≧∀≦)
一方、バルコニーに出て下を見れば、綺麗に手入れされた庭が(^o^)

P5293959

ちなみに、こちらも夜はライトアップされてこんな感じになるよん(^o^)

P5294021

水回りは完全セパレートで広々~(^_^)v

P5293953

P5293954

P5293956

明らか色彩が変(←デジカメオート撮影あるある(^_^;))やけど、元がどうだったか既に記憶にないんでそのまま載せる(^◇^;)
あと写ってないけど、もちろんトイレはウォシュレット

お茶菓子もあり(^o^)

P5293957

2日目(^.^)

P5304494

部屋にあった館内施設案内

P5293966

もちろん館内全て浴衣&羽織でOKだよん(^o^)

さて、次はいよいよ温泉関係
大浴場や室内プールなどは全てB2階に

P5314532

B1階まで降りると…

P5314529

まずは湯上がりラウンジが

P5314530

P5304493

飲み物は3種類、もちろんご自由に(^o^)

P5293988

P5293970

ここから通路を通って…

P5293973

いよいよ大浴場へ

P5293975

…と、その前に…

P5314522

正面には室内プール

P5314521

P5314523

リゾート、って感じ(^o^)

P5314525

女湯入り口

P5293980

以下はお宿の方の許可を得て撮影しています(^_^)v

脱衣所も広々~(*^。^*)

P5293981

タオル&バスタオル共に備え付けなのも嬉しいよねん(^_-)-☆

P5293982

温泉分析書

P5293984

P5293983

ちなみに、白浜温泉と言っても、源泉はいくつもあって、それぞれに泉質が異なっているとのこと
でもって、こちらのホテルは自家源泉、泉名は表によると「若葉温泉」だよん
この表によると飲泉も可っぽいけど、ホテルとしては想定してない感じ
あと、多分加水&加温もありかなぁ…内湯は掛け流しっぽいけど、露天は循環と併用かと
σ(^_^)は内湯が気に入ってそっちばっか入ってたけど、他の方は露天が多かったかも
内湯の湯口付近には、ごく弱いけど卵臭がしたよん(*^。^*)
いずれにしても、こういう大規模リゾートホテルにしては(←まだ行ったことないけど、草津とか四万とか…もともと湯量がめちゃ豊富そうな所を除く)、かなりいいお湯なんじゃないかと思う(^.^)

まずは内湯(^o^)

P5304468

P5304477

P5304469

今の時期は窓が全て開け放されていて…

P5304472

開放感抜群!!

P5304492

向こうに見えるのが露天風呂
境目(笑)から

P5304475

ああ~~ええ湯や~~~!!(*^。^*)
が、私的に唯一の欠点は湯温が高いこと(^◇^;)
測りにいらしてた係の方に聞いたところでは、41.7~42度と仰ってたと思う
って…きっと大部分の方にとっては適温なんやろなぁ……(^^ゞ
うぅ…ぬる湯好きは辛いよん…(^◇^;)

とは言え、座れるスペースもあるので、温まり過ぎたら出て涼み、落ち着いたらまた入浴…の繰り返し(^_^)v
ほんに極楽極楽♪♪

一方露天風呂は…

P5304486

ご覧の通りの深さ(*^。^*)

P5304487

P5304488

けど、ぐるりと腰掛けスペースがついてるから安心だよん(^_^)v

P5304474

そして夜は…

P5294013

幻想的にライトアップ!!(^o^)
(←毎度ながら写真ヘボいけど…(^^ゞ)

内湯側から

P5294010

はう~~…満足満足♪♪

…と、ここまでUPして気がついたけど、洗い場の写真がない~(^_^;)
つ~のも、ここにはくつろぎに来てて、髪とか身体とかは、部屋のお風呂で洗ってたから(^^ゞ
なので悪しからずご了承のほど…

それでは最後に食事編
今回、バイキングプランやったんやけど、これがまた…
品数多し♪、ご当地ものもあり♪、ライブキッチンもあり♪…でめちゃいい感じ(^_^)v
おまけにスタッフの方達がテキパキとしていて素晴らしく、平日といえど常にそこそこ混んでたにもかかわらず、さっと席に案内してくれてストレスフリーの快適さ(^o^)
故に食べ過ぎた、と…(←言い訳(笑))

常に人がいらしたんで、お料理全体は撮ってないけど、自分のはこれ(^^ゞ
1日目夜
小鉢類も充実(^o^)
プレート右下はマグロのモツ煮(*^。^*)

P5294003

P5294000

サザエの壺焼き、天麩羅等はライブキッチン
海鮮系はどれもグー(^-^)g""
で、σ(^_^)はデザートを食べんかったんやけど、夫が取りまくり(笑)
写真はないけど、種類も豊富で、どれも美味しかったとのこと(^o^)

2日目朝

P5304023

P5304024

2日目夜

P5304497

モツ煮がお気に入り(^.^)

P5304498

3日目朝

P5314517

会場の雰囲気だけ…

P5314519


…というワケで

これで1泊1人税込み、9,980円(入湯税別)って、ホンマ破格値やと思うわ
もちろん冒頭にも書いたように、シーズン前の平日だからこそ、なんやろ~けど、それにしても太っ腹(^_^)v
とにかく、全てにおいて大満足のお宿でしたん(*^。^*)


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お宿の公式サイトはこちら→白浜古賀の井リゾート&スパ
楽天トラベルはこちら
↓↓

プロフィール
南まさと

「不満たらたらのアリより幸せなキリギリスでいたい」がモットー(笑)のアラフィフ女っす
色々とマニアック&多趣味??かなぁ・・(;^_^A
お宿色々♪
ギャラリー
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
楽しいサイトがいっぱい♪♪
広告貼ってみた(^_^)v


カテゴリー
記事検索
温泉宿の検索に…


livedoor 天気