宿泊時期→2019年6月中旬

初夏の鳴子温泉界隈旅行(笑)4泊5日で泊まったお宿はどれも良かったんやけど、中でも「温泉のインパクト」という点で1番やったのが、鬼首温泉郷・吹上温泉「峯雲閣」さん(*^。^*)
ではでは…まずは部屋編から(^_^)
お宿外観(*^。^*)

P6182305

P6182306

P6182309

玄関から奥を(*^。^*)

P6182311

まるで時が止まったかのような佇まいがたまらなくグー(^-^)g""
ちなみに、正面奥上部には、火の神様「釜男(かまお)」の大きなお面が掲げられてるんやけど、カメラを向けるのは失礼やという気がしたで撮影せず(^^ゞ

P6192467

大きな柱時計ももちろん現役(*^。^*)

P6192466

なお、受付は…

P6182314

こちら(*^。^*)

P6192473

お声がけすると、すぐにお宿の方が出てきて下さったよん(^_^)

部屋は1階奥の…

P6192465

「松の間」
廊下に面しているのは格子戸、中に入って部屋との境にある内側の戸に鍵が付いているのが何ともレトロ(*^。^*)
場所的に大浴場に近くて便利やった(^_^)v

配置図はこんな感じ(^_^)

P6182361

部屋内はシンプルな広縁付き和室(*^。^*)

P6182322

P6182329

P6182324

床の間の生花もグー(^-^)g""

P6182330

P6182342

窓からは緑豊かな庭が(*^。^*)

P6182343

P6182345

お茶セット(^_^)

P6182334

案内時、若女将さん(かな?)がお茶を(*^。^*)

P6182333

浴衣等は押し入れの中に(*^。^*)

P6182332

バスタオルは広縁に(*^。^*)

P6182346

手前にあるのは女性用湯浴み着(*^。^*)
水受け皿付きのカゴなんで、濡れてもここに入れとけば、何度でも使える仕組み(^_-)-☆

お布団は別室で夕食をいただいてる間に敷いて下さるよん(*^。^*)

P6182398

鍵はひとつやった

P6182347

そうそう…部屋の中に洗面&トイレはないんで、共同で(^_^)

P6192434

洗面所(^_^)
ドライヤーもここで(^_^)

P6192435

向かい側がトイレ(^_^)

P6192439

中の写真を撮り忘れたけど(^◇^;)、トイレ用サンダルに履き替えるタイプ
手前が洋式(水洗やけどウォシュレットはなし)、奥が和式やったと思う(^^ゞ
清潔で特に何の問題もなし(^_^)
大浴場横やったんで、これまた部屋から近くて便利やった(^o^)

…ということで(^.^)
温泉についてはまた後日(*^。^*)

ではでは…今回も読んでいただいて、本当にどうもありがとうでした~(^_^)/~~

お宿の紹介サイトはこちら→鳴子温泉郷観光協会
※お宿の公式サイトはなく、旅行サイトにも出してらっしゃらないので、σ(^_^)達は電話で予約(*^。^*)