ある日突然温泉めぐりに目覚め(笑)以来時間とお金の許す限り、全国各地の温泉地を訪れたいと思っています。
残り少ない人生、お湯に浸かりながらのんびりゆったり楽しみたい。
そんな夫婦の旅記録、主に備忘録代わりなので写真多しです。
(時々は温泉以外の宿についても記載します(^^ゞ)

訪れた場所・施設等の詳細は「4トラベル旅行記ページ」にて公開中。

あ、ブログタイトルは是非とも時代劇調(ナレーションは熊倉一雄氏)で音読よろしくです(^_-)-☆

船山温泉

山梨県温泉めぐり4泊5日の旅1日目/船山温泉・その3

少し間があいたけど、ラストの食事編+α

そうそう・・・もう先に書いとくけど、腕のせいで(加えて照明の関係で撮るのが難しくて~・・と言い訳してみる(;^_^A)どの写真もイマイチな写りやけど、料理はどれも美味しかったよん(*^。^*)

んでは、まずは夕食から
部屋ごとに個室の食事処でいただくシステム(システムて・・)だよん

P1230882

テーブルセッティング

P1230879

P1230883

左のツブツブ(ツブツブて・・)は、岩魚の卵で「黄金イクラ」というそう(*^。^*)
別注料理の一覧表に載っていて、魚卵系大好きなんで注文したんやけど、ここで出てきたんで、朝食時に変えてもらったよん(^^ゞ

P1230884

こちらの名物料理として、あちこちで紹介されている岩魚のお造り
それらの写真を拝見していて、てっきり2人前あるんや♪♪と楽しみにしてたら、岩魚&小鮎の燻製になっててショ~ック(; ̄O ̄)
もちろん燻製も悪くないけど、どうせなら岩魚をまるごと1人前食べたかったよん・・・(;´Д`)

めっちゃ綺麗なピンク色↓ ↓
自家製だというクレソンも美味しいよん(^-^)v

P1230885


生ワサビもこのとおり(^o^)
おろしたてを加えるとまた格別(*^。^*)

P1230890


別注の猪肉のソーセージ
これはちょい失敗
いや・・・それなりに美味しかったんやけど、注文表にあった、「ジューシーな」っつ~表現には至ってないよなぁ・・と
思うにこの時期まだ狩猟は解禁されてなかったんで、昨シーズンのものなんじゃないかと・・・
これが初物だったら、きっと「ジューシー」が実感できたんやないかなぁ・・・残念・・・

・・・とか何とか言いつつもジビエ好きのσ(^_^)、夫が1本しか食べなかったので、残りを全ていただいたよん(^^ゞ

P1230886

山の宿の冬の定番、猪鍋(^o^)

P1230888


煮すぎる前に早よ食べんと・・・
てな感じで野菜込み完食(^^ゞ

P1230892


写真ではあんまし美味しそうに見えなくてとほほ・・・orz
もちろん尻尾以外丸かぶりでお腹の中に(^^ゞ
つけ合わせの銀杏もグー(^-^)g""

P1230893

甲州ワインビーフ

P1230898

P1230901

さっぱりといただく方がいいよねん(^o^)
普通に美味しかったよん(^_-)-☆

P1230900

お蕎麦もうまうま~(^o^)

P1230903

まだ若い栗で甘みがほとんどなく、おかげで全体の味が邪魔されてなくてグー(^-^)g""

P1230905

σ(^_^)的にはもう少し甘さ控えめでもいいけど、美味しいことには変わりないよん(^o^)

P1230908

毎度ながらお腹ぱんぱんに・・・(^^ゞ
ごちそうさまでした!!(^_-)-☆

P1230910

続いて朝食
場所は昨夜と同じ

P1230926

P1230927

何の魚だったかなぁ??

P1230929

P1230931

P1230932

朝にまわしてもらった黄金イクラ
プリプリで美味しい~~!!(^∇^)
ほぼ1人で完食・・・(^^ゞ

P1230933

定番(^-^)v

P1230937


おかゆも2種類

P1230942

P1230943

できたてお豆腐は・・・

P1230947

もちろんうまうま~(≧▽≦)

P1230948


で、おまけ(笑)

夕食前、お宿周囲を散歩していて

P1230852

裏手のずっと奥で偶然見つけたのが
綺麗に分別処理されたお宿のゴミ達

生ゴミはこんな感じで地面を深く掘って土に返してて、きっといい堆肥になるよねん、つ~感じ(^o^)

P1230854

けど、毎日多くのお客さんが宿泊してるんやから、この手間だけでもかなりのものなハズ・・・
それを厭わずにされていることからも、こちらのお宿の姿勢が垣間見えた気がして、めちゃ嬉しくなったのよねん(^o^)

そうそう、館内を彩るマンリョウなんかの植物も自家栽培されている風で、その発想にもちょい感動
心地よくゲストを迎えるために、色んな努力をされてるんやなぁ・・・と

だからこそ、くれぐれもフリードリンクコーナーのティーパックは持ち帰らずに、館内だけで楽しみましょうねん(^_-)-☆


て・・・そんな言わずもがなのおせっかいで〆てしもたんが我ながら不本意やけど(;^_^A、船山温泉の紹介はこれにて終わり(^_-)-☆

初日から美味しい食事と温泉三昧できて満足満足だったよん


ではでは・・・
2日目に続く(^^ゞ


以下とりあえず参加中・・(^^ゞ

にほんブログ村

にほんブログ村

山梨県温泉めぐり4泊5日の旅1日目/船山温泉・その2

あ・・その前に・・・

 あけましておめでとうございます(^o^)
出来たばっかの拙いブログですが、もし何かの参考になれば嬉しいっす(*^。^*)

 ・・・んじゃ昨日の続きをさくさくと・・・は無理なんでぼちぼちと(;^_^A
(つか、正月休みにこんなことばっかしてるσ(^_^;って・・・
・・・というのはひとまずおい\(^^\)といて・・(;^_^A)

船山温泉・お風呂編

もう紹介されつくしてる感があるけど(笑)基本備忘録なもんで(^^ゞ

まずは大浴場
こちらは「渓流の湯」内風呂

P1230818

同露天風呂
いい眺め~~(*^。^*)

P1230819

続いて「静山の湯」内風呂

P1230916

P1230918

同露天風呂
ここが一番滝(便宜上(笑))に近くて開放的(^o^)

P1230921

P1230923

対岸の様子
やや色付き始め・・みたいな(*^。^*)

P1230925


続いては2つある貸切風呂
ドアは隣同士

P1230764

まずは露天風呂「二人静」
こちらのお宿は貸切風呂も全てタオル&バスタオル備え付け
大浴場のみタオルあり、の宿は割とあるけど、このお値段(宿泊費用)でここまでしてくれるのは凄いと思う

P1230791

P1230785

P1230790

循環併用とのことだけど全く気にならないよん(^o^)

P1230788

まったり~(*^。^*)

P1230789

続いて「清水」
脱衣スペースも清潔そのもの

P1230796

P1230800

こちらは内湯とのことやけど・・・

P1230798

大きく窓がとられていて開放感いっぱい(*^。^*)
湯船も大きくて2人でゆったり浸かれたよん(^_-)-☆

P1230810

若干紅葉が(*^。^*)

P1230803

P1230804

温泉分析書もこのとおり(^o^)
お宿のサイトの温泉ページにもきちんと記載されてるよん

P1230824

湯上がり後のお水&自販機コーナー

P1230811

シャンプーバー
σ(^_^)は宿のアメニティを一切使わないので(その話はいずれここで・・)設置場所とかイマイチ覚えてないんやけど、利用する人には選ぶ楽しみがあっていいよねん(^o^)

P1230812

こちらは2階のフリードリンクコーナー
お風呂上がりによく利用してたんで、先の施設編やなくてこっちに入れてみた

P1230782

P1230815

ドイツ製(だったと思う)のハーブティー、中でも大好きなローズヒップが美味しくて何度もいただいたよん(^^ゞ

んが、この場には気になる注意書きが・・・

確か「サービスを維持するため、お持ち帰りはしないでください」みたいに書いてあったような・・・

って・・・

持って帰るヤツがおるんかい~~~!!
も~~なに考えとうねん~~!!
あかんやんそういうことしたら(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)

こんなにリーズナブルなお値段で、3万後半~4万円台の宿がやっているようなサービスをしてくれてるんやから、その経営努力をちゃんと考えんと・・・と、思わずお宿の心配をしても~たよん(;^_^A

あ・・そういえば、ちょっと話が違うけど、大浴場への入口付近にも

浴室のガラスはきちんと清掃していますが、どうしても温泉成分で汚れてしまうのでご理解下さい、みたいな立て札(文言うろ覚え・・・)が立っていて、ちょいげんなり・・

姑かっっ・・!?!?
もち舅、でも可(笑)

ああら、○○さん・・・窓にホコリが・・(指でついっと・・)みたいな??(笑)

って・・・↑↑はあくまでもσ(^_^)の想像やけど(笑)きっと様々なクレーム(つか注文??)を受けているのだろうお宿の大変さを思うと共に、それでもそれらに対してきちんと対応されている姿勢に、ますます好感度がアップしたよん(^-^)v

ともあれ、せっかく俗世(笑)を忘れてくつろぎに来てるんやから、あら探しばっかせんとのんびり楽しまなな(^_-)-☆、ってことで


ではでは今回はとりあえずここまで(^^ゞ

以下とりあえず参加中・・(^^ゞ

にほんブログ村

にほんブログ村

山梨県温泉めぐり4泊5日の旅1日目/船山温泉・その1

さてさて。

記念すべき??初記事は10月30日~11月3日にかけて旅行した山梨県の温泉地を順番に。
まずは日程から。

1日目/新神戸→静岡→内船 新幹線&ふじかわ 宿泊・船山温泉
2日目/内船→下部温泉→奈良田 JR&早川町乗合バス 宿泊・白根館
3日目/奈良田→西山 お宿お迎え 宿泊・慶雲館
4日目/西山→身延→塩山 お宿送り&JR 宿泊・坐忘
5日目/塩山→甲府→静岡→新神戸 かいじ&ふじかわ&新幹線

どの宿も個人の旅行ブログ等を拝見して、行ってみたいなぁ~・・・と思っていたもの。
1つ2つに絞ることができず、おまけに調べてみたら各宿の距離が結構(もしくはかなり)近い感じ??

ええい・・・ならいっそ纏めてしまえ!!というワケで、例によって飛び石連休に休暇をくっつけ、また旅行ぉ~??と呆れているだろう職場の皆様方をよそに(;^_^Aしれっと行ってきた次第。

ちなみにこの4泊5日シリーズ(シリーズ!?)は2度目で、初回は九州やったんやけど、それもいずれはここにUPしたいなぁ・・・と。

って・・・相も変わらず前書きが長いんでそろそろ本題を・・(;^_^A

まずはここ、船山温泉。

もうあらゆる(笑)ところで、コスパ最高!!と絶賛されていたんで、これは絶対外せないなぁ・・・と思ったところ。
結論から先に言うと、やはり先達たる諸姉諸兄の仰ることに間違いはなかった~と。

ではでは、まずは建物関係の写真から。

外観

P1230840


P1230859

P1230861

P1230863


入口方向から

P1230873


昼間もいいけど、夕暮れ時も雰囲気あるよねん(^o^)

続いてパブリックスペース

P1230833

P1230832

P1230831


結局ほとんど利用せんかったんやけどな(^^ゞ
もし次の機会があれば是非(^o^)

でもって室内

P1230770

P1230772

P1230776

P1230779

コンパクトだけど機能的でσ(^_^)的には十分
尤も夫はもう少し広い方が好みだったみたい(;^_^A

ついでに2階の間取り図も(多分215室だったと思う(;^_^A)

P1230769

・・・というところで続きは次回に
(慣れないブログ操作に疲れたよん・・・(;^_^A
それぞれちょこっとずつ使い方が違うんやもん・・・やれやれ・・・)

以下とりあえず参加中・・(^^ゞ

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール
南まさと

「不満たらたらのアリより幸せなキリギリスでいたい」がモットー(笑)のアラフィフ女っす
色々とマニアック&多趣味??かなぁ・・(;^_^A
ギャラリー
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
温泉宿の検索に…


livedoor 天気
お宿色々♪
記事検索
広告貼ってみたよん(笑)