2013年→突然温泉めぐりに目覚める(笑)
時間とお金の許す限り、全国各地の温泉地を訪れたいっ!!
2017年→早期退職する(^^ゞ
お金はなくても(^◇^;)やっぱり旅行したいっ!!
そんなお気楽人間の夫婦旅記録、主に備忘録代わりなので写真多しです。

訪れた場所・施設等の詳細は「4トラベル旅行記ページ」にて公開中。
あ、ブログタイトルは是非とも時代劇調(ナレーションは熊倉一雄氏)で音読よろしくです(^_-)-☆

近畿地方

平等院・三室戸寺・興聖寺…京都紅葉事情(宇治編)

前記事とは紅葉つながりということで(^^ゞ
一昨日(11月25日)に、ガイドさん付きの日帰りウォーキングツアーに参加してきたので、その時の様子を(*^。^*)

出発地点は、宇治市源氏物語ミュージアム
言うまでもなく、宇治が源氏物語・宇治十帖の舞台であることから造られた施設で、まずはここの敷地内のモミジから
紅葉まっただ中でめちゃ綺麗~!!(*^。^*)

PB250014

PB250019

で、ここから七五三で賑わう(^.^)宇治上神社を参拝後…

PB250024

大吉山遊歩道を歩いて頂上まで
こちらも、途中のモミジが目を楽しませてくれたよん(^o^)

PB250039

PB250041

PB250044

頂上で昼食

PB250052

景色を眺めて一休み

PB250055

平等院も見えるよん(^o^)

PB250054

その後下って興聖寺

PB250087

こちらの紅葉も今が盛り

PB250068

んで、山門をくぐってから入口側に向き直ってカメラを構えると…

PB250106

PB250108

こんな感じに
人の行き来が途絶えることがなかったんで下まで撮れなかったけど、これでも十分綺麗だよねん?(^.^)

そして石門から山門までの間(琴坂)はこんな感じ

PB250119

PB250129

こちらは、これからもっともっと色づきそうかな(^.^)

その後は宇治川に沿って上流へ歩きながら

PB250144

道沿いの紅葉も楽しみつつ…

PB250147

PB250149

PB250158

PB250163

写真に見える…

PB250165

白虹橋を渡って…

PB250175

対岸へ
途中、天ヶ瀬ダムの観光放水も見られてラッキー(^_^)v

PB250186

PB250179

反対側の景色もグー(^-^)g""

PB250192

そして天ヶ瀬吊り橋も…

PB250200

しっかり往復して(笑)

PB250201

PB250203

PB250208

後はひたすら、平等院目指してウォーキング(^o^)

振り返ると天ヶ瀬吊り橋がだんだん遠くに…

PB250215

PB250220

対岸の紅葉(*^。^*)

PB250227

ほどなくして平等院到着

PB250234

こちらの紅葉はこんな感じ(*^。^*)

PB250251

PB250263

PB250276

平等院自体、中学校の修学旅行以来ぶりだったんで、激しく感動(≧▽≦)

PB250267

ちなみに、内部拝観は1、5時間待ちの札が出てたんであっさり断念(^◇^;)(んでも、見た感じ、そこまで待たずに入れてるみたいやった)、その代わりに超駆け足ながら、平等院ミュージアム「鳳翔館」で、雲中供養菩薩像ほかの仏様達に会ってきたよん(*^。^*)

その後ツアーバスで三室戸寺

PB250280

PB250282

PB250393

PB250290

PB250297

こちらの紅葉もまだまだ見頃で綺麗やった(^_^)v

PB250309

PB250313

PB250315

PB250329

しかもお寺には庭園があって

PB250345

これがまためちゃくちゃ綺麗~~!!(≧▽≦)

PB250349

PB250353

PB250356

PB250364

PB250367

PB250370

PB250381

PB250386

ああ~~いい目の保養ができたよん(*^。^*)

そうそう…ひとつ気をつけないといけないのは、こちらが午後4時で拝観終了してしまうこと
見てのとおり、本堂まで結構歩くし、プラス庭も楽しもうと思ったら、最低でも50分ぐらいはいる感じ
(つか、σ(^_^)達がそのくらいの時間で、かなりせわしなかったんで、1時間はあった方がいいかも…)
でもって、スーパーみたいに(笑)終了時間になって帰り始めるのはNGで、ジャスト4時に、山門だけでなく駐車場も閉められてしまうので、行かれる場合はくれぐれも時間に余裕を持ってねん(^_-)-☆

…ということで
土曜日にも関わらず、そこまで混雑してなかったんで、宇治周辺は中心部に比べるとのびのび紅葉狩りができるかも?
ちなみに源氏物語ミュージアムから平等院までは約5キロ、総歩数は約15,000歩でした(^_^)v


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~



福知山線廃線跡ハイキング~武庫川渓谷の紅葉が超お手軽に

訪問日時→2017年11月上旬

京阪神から(だけでなく、σ(^_^)の地元からでも)日帰りで行けるのが人気のこのハイキング、知ったのは「三段峡」と同じく昨年で、紅葉はもう終わりかけの頃…なので「三段峡」同様に1年待って、先日初体験してきたよん(^_^)v
もちろん前者のような本格的な渓谷美とは比ぶべくもないけれど、それでも眺めのいい景色と紅葉、プラス暗闇のドキドキ感(笑)も楽しめて、何よりアクセスがめちゃめちゃいいので、それこそ誰でもお手軽に楽しめる素敵コースやった(*^。^*)

な、ワケで…またまたここでちょこっと紹介してみるねん(^^ゞ
まず絶体に必要なものは懐中電灯(笑)、探検気分を盛り上げるだけでなく、ないとマジ真っ暗で、足下とかが不安なこともあるので忘れずに(^.^)
あと、歩いてみて実感したんやけど、枕木プラス砂利でできた線路(専門用語(笑)では「バラスト軌道」と言うみたい…)って、思いのほか足に負担がかかって歩きづらいんで(^_^;)、なるべくそれらを軽減できるような、クッション性の良い靴がいいかな、と思うよん(^o^)

んではコースの説明から
ハイキング後立ち寄った「武田尾温泉 紅葉館 別庭あざれ」さんに置いてあったチラシ↓↓が親切で分かりやすい感じ

PB100390

裏面もバッチリ説明が(^.^)

PB100389

…ということで、出発はJR生瀬(なまぜ)駅

PB100004

駅を出たら右へ(*^。^*)

PB100006

PB100005

道路沿いや駅のトイレにも、案内が貼ってあったよん(^o^)
あ…トイレは駅と、ハイキング入り口にしかないので、忘れずにどちらかで済ましておくことが必要だよん(^.^)
それと、もともとこの廃線跡ハイキング、以前は秘かに同好の方達(笑)が楽しんでいて、JR西日本側は、勝手に立ち入って事故があっても知らんぜよ!!(何故か土佐弁?)的態度だったのが、評判になるにつれ、…ならいっそ、危なそうなトコは補強して、ハイキングコースとして整備すっか、に変わったらしい(^.^)
それが去年のことで…ま、とは言え基本的には、自己責任でヨロシク、なんだろうけど、それでもこうやって誰もがちゃんと楽しめるようにしてくれたのはありがたいよねん(^_-)-☆

…と、話が逸れたけど、しばらくは…

PB100010

国道176号線沿いをひたすら歩いて…

PB100014

PB100015

中国自動車道の高架下をくぐり(手前にはちゃんと標識も(^.^))、その後車に注意して反対側に渡って…

PB100021

くねった下りの道へ
途中にトイレ

PB100024

行く手には、いきなり長閑な風景が(^.^)

PB100025

PB100027

ハイキングコース内の見どころ案内もあるよん(^o^)

PB100028

そしていよいよ、ここからがスタート

PB100031

PB100030

歩きだしてすぐに現れる、新しく補強された橋からは…

PB100035

PB100036

思いのほか素敵な武庫川の流れが(*^。^*)

PB100037

PB100039

PB100041

その後もずっと景色を眺めつつ川沿いに進むよん

PB100044

PB100050

PB100059

PB100066

PB100070

PB100071

そしていよいよ1つ目のトンネル

PB100074

PB100082

入りま~す(笑)

PB100083

PB100084

PB100085

PB100086

PB100090

抜けると…

PB100092

PB100103

その後も…

PB100112

PB100114

PB100117

PB100128

PB100135

PB100139

PB100147

PB100149

PB100152

PB100153

PB100155

景色や遺構(写真には撮ってないけど(^^ゞ)みたいなのもあって飽きないよん(^_^)v

でもって次のトンネルは…

PB100160

PB100164

PB100169

PB100170

抜けるとすぐに鉄橋が(^o^)
こちらも安全に中央を通れるように補強済み
橋の上からの眺めもグー(^-^)g""

PB100171

PB100175

PB100177

その後またまたトンネルを抜けると…

PB100187

…なんかいきなり紅葉感が増したような…??

PB100188

PB100192

振り返ると橋…??

PB100189

そしてそして…

PB100201

PB100205

うわ~~!!めっちゃええ感じやん~~!!(≧▽≦)

PB100216

PB100219

という訳で、親水広場で暫し紅葉狩り(*^。^*)

PB100220

PB100222

PB100223

ベンチもあるので、ここでお弁当を広げている方もかなりいらしたよん(*^。^*)

PB100226

PB100228

PB100229

広場には武田尾の案内図も

PB100232

PB100233

その後再度ハイキング復帰

PB100238

結構手強かった枕木(^◇^;)

PB100241

PB100243

…まだ武田尾駅までは結構あるかも…(^_^;)

PB100244

で、最後の方は枕木疲れ(^◇^;)でちょい腰が痛くなりつつも…

PB100250

PB100252

PB100255

PB100256

PB100258

生瀬駅を出てからジャスト2時間でゴール(*^。^*)

PB100263

生瀬駅から約7キロ弱、歩数15000歩あまりやった(^_^)v
歩き慣れた靴(トレッキング仕様)だったにもかかわらず、結構足に来たのは想定外やったけど(^◇^;)、幸い天候にも恵まれて、いいハイキング日和だったよん(*^。^*)

さて、この後は

PB100264

PB100269

武田尾駅…

PB100281

…を通り過ぎて、最初にも書いた「別庭あざれ」さんで、予約していたランチ&日帰り入浴後、再度武田尾駅へ

PB100423

電車待ち中(*^。^*)

PB100426


…ということで
プチ日帰り旅記録でしたん(^o^)
(「別庭あざれ」さんのことは改めて…)


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~



高野山宿坊・一乗院~旅館仕様の宿坊で絶品精進料理を

訪問日時→2017年10月下旬~11月上旬

さてさて。
前々から泊まりで行きたいと思っていた高野山、そしてどうせ泊まるなら山上の宿坊で…と考えて選んだのが今回のお寺(^.^)
理由は、公共交通機関利用者にとって、バス停が近くて便利なことと、美味しいと評判の精進料理(*^。^*)
も、噂に違わずめちゃうまの食事やった(^o^)

んでは、まずは外観から…

PB010339

PA310053

PB010338

PB010337

PB010336

PB010334

PB010332

チェックイン&アウトの手続きは、こちらの玄関を上がってすぐの受付で
支払いはクレジットカードもOK(VISAとマスター)だよん(^_^)v
入り口付近には、常にどなたかが待機されていて(お坊さんではなく、お宿のお世話係みたいな方達)、チェックイン前後でも安心して荷物の預け&受け取りができるよん(*^。^*)

お庭とか…

PB010326

PB010327

PB010328

PB010325

いくら宿坊があって観光客を泊めて下さっているとは言え、基本はお寺で修行の場でもあるので、やや憚られて(^^ゞ本堂の各部屋内の写真などは撮ってないんやけど、襖絵等も見事で見学のし甲斐があったよん(*^。^*)

部屋前の廊下はこんな観じ

PA310270

普通の旅館なら花とかが飾ってあるところなんやけど、何とアメジストのジオード内にミニの仏様(*^。^*)

PB010323

PB010324

可愛い~(*^。^*)(←不謹慎??(^◇^;))

部屋は2階にあるトイレ付き和室

PA310256

PA310250

PA310251

PB010331



PA310261

PA310260

PA310268

PA310269

夕食後に写経をする予定だったので、卓上にはこちらも(*^。^*)

PA310265

案内の若い修行僧の方が、部屋内の説明も一通りして下さるよん(^.^)

洗面&トイレはもちろんセパレート

PA310254

PA310255

PA310253

トイレもウォシュレットだよん(^_^)v

お風呂は大浴場で

PA310272

PA310273

PA310274

PA310275

PA310277

PA310276

そう広くはないけど、熱め湯と適温湯があって、ぬる湯好きのσ(^_^)には適温湯が快適やった(*^。^*)

PA310278

PA310282

PA310281

PA310279

ではでは、最後に食事編(*^。^*)
朝夕共に部屋食で(^_^)v
まずは夕食、一から三の膳まであって、修行僧の方がそれを全て重ねて配膳、部屋で並べて下さるよん
その手際の良さは、見ていて感心してしまうほど(^.^)

PA310285

お品書き(^.^)

PA310295

PA310298

料亭で修行したという料理長さんの考える献立は、見た目も季節感あり(^o^)
でもって、暖かい物はでき次第運んで下さるのも嬉しいところ

PA310288

PA310287

先付け

PA310292

平椀
定番胡麻豆腐は特注製だとか…もちろんうまうま~(*^。^*)

PA310294

吸物

PA310290

松茸の香りがぷ~ん…と(*^。^*)
そして出汁がとにかく絶妙(≧▽≦)


ご飯(もち米かな?)がツヤツヤモチモチ~(*^。^*)

PA310300

八寸

PA310291

焚合せ

PA310304

油物

PA310305

この海老芋が美味しい~(*^。^*)
炭水化物まみれやけど(笑)この際関係なし(^_^)v、でまるっと完食(^o^)

お造りはもちろん汲み上げ湯葉で(^.^)

PA310293

ザクロが3粒乗ってるのがまた可愛いデザート

PA310302

毎度ペロリでお腹ぱんぱん(^^ゞ
これが基本のお料理なんやけど、個人的にはこれで十分だったよん(^o^)

そして朝食
あ…お寺なんで朝のお勤めは6時半から
6時過ぎにはお布団を上げに来て下さるよん
(書き忘れたけど、お布団敷きもお若い僧侶お二人でテキパキと(^.^))
で、お勤めに参列している間に朝食の準備ができていて、帰るとすぐにいただける仕組み
ちなみにお勤めの時間は45分ぐらいかな?
イスが用意されているのでありがたい…けど、今の時期は冷え込むので、防寒対策は必須だよん(^_^)v

…と、長くなったけど…

PB010314

PB010320

PB010315

PB010316

しつこいけど、とにかくどれもお出汁が絶品
お漬物や梅干しもグー(^-^)g""

この後は、別室の広間にて、予め申し込んでいた阿字観体験

PB040725

これまたいい経験になったよん(^.^)

…ということで
設備や内装は旅館と比べても何ら遜色なく、食事はうまうま~(*^。^*)、のいいお宿でしたん(^.^)
とにかく、お寺ならではの体験ができるので、やっぱ宿坊に泊まって良かったぁ!!と思ったよん(*^。^*)
高野山には、こちら以外にも色々個性的な宿坊があるみたいなので、色々巡ってみるのも楽しいかもねん(^_-)-☆


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お寺の公式サイトはこちら→高野山別格本山 一乗院
楽天トラベルはこちら
↓↓



プロフィール
南まさと

「不満たらたらのアリより幸せなキリギリスでいたい」がモットー(笑)のアラフィフ女っす
色々とマニアック&多趣味??かなぁ・・(;^_^A
お宿色々♪
ギャラリー
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
楽しいサイトがいっぱい♪♪
広告貼ってみた(^_^)v


カテゴリー
記事検索
温泉宿の検索に…


livedoor 天気