2013年→突然温泉めぐりに目覚める(笑)
時間とお金の許す限り、全国各地の温泉地を訪れたいっ!!
2017年→早期退職する(^^ゞ
お金はなくても(^◇^;)やっぱり旅行したいっ!!
そんなお気楽人間の夫婦旅記録、主に備忘録代わりなので写真多しです。

訪れた場所・施設等の詳細は「4トラベル旅行記ページ」にて公開中。
あ、ブログタイトルは是非とも時代劇調(ナレーションは熊倉一雄氏)で音読よろしくです(^_-)-☆

中国地方

「三段峡」~手軽に歩ける絶景紅葉スポット(広島県)

訪問日時→2017年11月上旬

…ってか、昨日帰ってきたばっかなんやけど(^^ゞ
中国地方とは海を挟んで対岸にいながら、去年まで知らなかったこの「三段峡」、も、とにかく、前後左右全て絶景が楽しめる(笑)すんんんんんんんばらしい場所だったんで、とりあえず1人でも多くの方に紹介したくてこれを書いてるよん(←勝手に広報係(笑))
て…もしかしたら、知らんかったんはσ(^_^)ぐらいだったりして…(^◇^;)
まあええわ、その場合でも写真で目の保養になるよねん(^_-)-☆

つ~ことで
この「三段峡」の何がいいって

1、全長11キロあまりとかなり長いこと
2、にも関わらず、歩き出してほんの数分で絶景に出会えて、しかも遊歩道がしっかり整備されているので、奥までかなり楽に散策できること
3、渡し船が2箇所運航されていて、秘境感や非日常感もあること(笑)
4、中間地点に駐車場があり、シャトルバスも運航(時間等は要確認だよん)しているので、時間や体力に応じて、自分でコースを考えて歩けること

だと思うのよん(*^。^*)
で、ネットにも、現地にも、分かりやすいマップが置いてあるし、案内板もちゃんとしているので、迷うことはまずないかな(^_^)v
1つだけ気をつけないといけないのは、あまりの景色の綺麗さに気を取られてて、遊歩道から足を滑らせて落ちてしまうこと(^◇^;)
遊歩道に柵とかはないんで、それだけは気をつけてねん(^.^)

あと、シャトルバスの運行時間とかも、ネットと違ってたりするので、直接現地に問い合わせた方が確実かな(^^ゞ
(σ(^_^)達は宿泊したお宿の女将さんに当日の状況を教えてもらったよん(^.^))

んでは、下手な説明はこのくらいにして、撮ってきた中からざっと選んだ写真を「三段峡」入り口から奥に向かってランダムに
コンデジの、しかもオート撮影で、何のテクも駆使してない(できない(^◇^;))し、名所と言われている滝とかの場所もUPしてないけど、そういうのがなくてもこれだけ綺麗だよん、ということで(*^。^*)

P1240297

P1240347

P1240349

P1240354

P1240572

P1240599

P1240607

P1240626

P1240639

P1240641

P1240695

下の2枚は名所かも
「猿飛」という場所で、綱は渡し船の竿代わりだよん(^.^)

P1240791

P1240805

P1240853

P1240878

P1240906

P1240990

山は登るのが大変、白神山地とかも結構歩きがキツい、奥入瀬はとにかく人が多い(笑)…けど、ここは歩きやすいしそこまで人も多くないと思うんで、本当にお勧め(*^。^*)(←再度勝手に広報係)

あ、あと、宿泊するなら「三段峡ホテル」が良かったよん
もし時間が取れれば、後日ここで詳しく書くつもり(*^。^*)


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
「三段峡」へのアクセスや観光については→こちら
「三段峡ホテル」の公式サイトは→こちら
楽天トラベルはこちら
↓↓



美作三湯のうちのひとつ・奥津温泉近くにある景勝地~奥津渓(岡山県)

訪問時期→2017年6月中旬

こんなタイトルだと、普通は「先に景色の紹介しといて、次の記事からいよいよ温泉(お宿)のことをがっつりと(^_^)v」になるはずなんやけど(笑)、残念ながら?今回は景色だけ(^^ゞ
この奥津渓、見物なのはもちろん紅葉の時期で、かなりの賑わいをみせるとのこと、けどなかなかどうして、緑濃い季節の散策も素晴らしかったので、ここでちょこっと紹介してみるよん(^o^)

アクセスは悪くなく、国道179号線から標識に従って山道に入り、そう遠くないうちに到着
早速河原に降りてみたり(^o^)

P1190699

P1190702

P1190711

ここには、東洋一と言われるポットホール(甌穴)群があり、県の天然記念物にも指定されているとのこと
そのうちのひとつがこちら

P1190714

そうそう、ポットホールの説明はこちら↓↓

P1190732

ズームしてみると…

P1190720

P1190719

中にめちゃ大きい石…つてか岩が入ってるよんw(゚o゚)w オオー!
角が取れてるんで、今後も大雨で水流が激しくなる度に、ちょっとずつちょっとずつこの穴が削られていくんやろ~なぁ…
この辺は流れも激しくて…

P1190723



P1190717

こんな感じ(*^。^*)
このすぐ横、道路横の石碑あたりにも…

P1190725

この辺は昔々川床だったんやろ~なぁ、と思いを巡らせるのも楽しいよねん(^o^)

さて。
道路上を歩いてもいいんやけど、せっかく遊歩道があるんで、σ(^_^)達はそちらを
道は細いけど、雨後でさえなければそう危ないことはないかな(^^ゞ
つか、夫が嬉しそうにひょいひょい行くもんで、そっちにひやひやしたよん(^◇^;)
肋骨、はよ治しなや(笑)

渦巻く流れ(*^。^*)

P1190742

P1190753

P1190754

もちろん穏やかなところも(*^。^*)

P1190768

P1190771

表情いろいろ♪♪

P1190776

P1190777

P1190781

P1190797

…ということで
距離は短かったけど、じっくり散策できましたん(^_^)v
いつか泊まりがけで温泉レポもするぞ、と胸に誓いつつ…


読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
奥津渓の関連サイトはこちら→かがみの観光ナビ

プロフィール
南まさと

「不満たらたらのアリより幸せなキリギリスでいたい」がモットー(笑)のアラフィフ女っす
色々とマニアック&多趣味??かなぁ・・(;^_^A
お宿色々♪
ギャラリー
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
楽しいサイトがいっぱい♪♪
広告貼ってみた(^_^)v


カテゴリー
記事検索
温泉宿の検索に…


livedoor 天気