2013年→突然温泉めぐりに目覚める(笑)
時間とお金の許す限り、全国各地の温泉地を訪れたいっ!!
2017年→早期退職する(^^ゞ
お金はなくても(^◇^;)やっぱり旅行したいっ!!
そんなお気楽人間の夫婦旅記録、主に備忘録代わりなので写真多しです。

訪れた場所・施設等の詳細は「4トラベル旅行記ページ」にて公開中。
あ、ブログタイトルは是非とも時代劇調(ナレーションは熊倉一雄氏)で音読よろしくです(^_-)-☆

石川県の温泉

山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その2

訪問時期→2016年5月中旬

さて続いては温泉編(^.^)
大浴場は「月かげの湯」と「川かぜの湯」で、時間による男女交代制
まずは「月かげの湯」から(^o^)

P1350220

P1350418

P1350419

温泉分析書とか

P1350433

P1350434

泉質は、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
循環&消毒ありやけど、この時はそれを承知で泊まったので問題なし(^.^)
塩素臭もほとんどしなかったと記憶してるよん(^_^)v

大浴場の窓からは中庭が(^.^)

P1350431

P1350430

P1350428

P1350427

P1350429

P1350424

続いて「川かぜの湯」
こちらは鶴仙峡に面していて、窓の外の緑が綺麗~(^o^)
…なんやけど、湯気で曇ってる写真しか撮れてないんで(^_^;)ご容赦のほど…

P1350482

P1350485

なんやよ~分からんので(^◇^;)、詳細はお宿の公式サイトで確認してねん(^^ゞ

あと、貸切風呂もあるよん(^.^)
左のドアがそう

P1350229

P1350231

P1350232

P1350236

P1350237

そして湯上がり処は…

P1350440

P1350441

P1350442

P1350443

窓際の冷蔵庫の中にはウーロン茶(^o^)

P1350435

P1350439

飲みながらしばしくつろいだよん(^_-)-☆

さてさて最後は食事編
夕・朝食ともお部屋食で、担当の方がお世話して下さるよん(^.^)
まずは夕食、お願いしたのはスタンダードな加賀会席のプラン(*^。^*)
例によって細かいことは忘れてるんで(^◇^;)、とりあえず写真だけ
あ…けど、きちんと手をかけた上品なお料理で、どれも美味しかったのは間違いないよん(^_^)v

まずはお品書き

P1350447

P1350445

P1350446

お出汁も上品~(*^。^*)

P1350452

P1350453

向付

P1350455

器にも注目(*^。^*)

P1350457

あいなめ焼き霜(*^。^*)

P1350458

P1350459

P1350461

P1350462

南蛮漬けには、加賀太きゅうりが使われていて、超絶キュウリ嫌いのσ(^_^)が、めちゃ美味しくいただけたんで、感動して撮ったんやけど…

P1350463

なんか、もろ食べかけ写真になっててすんまへん……(^◇^;)
地元産の毛ガニは、一休の特典で、料理長さんからの一品だよん(*^。^*)

P1350464

P1350467

P1350468

P1350469

P1350471

P1350473

そして朝食ももちろん手抜きなし(^.^)

P1350486

P1350494

P1350489

ふっくら出汁巻きは当然うまうま~(*^。^*)、干物の焼き加減もグー(^-^)g""

P1350496

…ということで(^o^)
お宿の方達のさりげない気遣いも素晴らしく、1泊ながらゆったりリフレッシュできたいいお宿でしたん(*^。^*)
今年度になってからは、どうしてもリーズナブルなお宿が中心になってるけど、やっぱりそれなりのお値段を出して泊まるお宿もいいよねん、と、書いていてつくづく思ったよん(^^ゞ(←たま~にがっかりすることもあるけど(^_^;))

んん~~頑張って宝くじ当てよっと(^o^)


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


お宿の公式サイトはこちら→山中温泉 胡蝶
楽天トラベルはこちら
↓↓



山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1

訪問時期→2016年5月中旬

昨夜(2017.8.16)のこと、例によってTVをザッピングしてた夫が、「あ!!ここ行ったよな??」と、いきなり叫びを(笑)
で、画面を見ると写っていたのは、石川県は加賀温泉郷のひとつ、山中温泉辺りの景色(^.^)
んでも、その後またチャンネル変えたりしてるうちに、番組は終わってしまってて(^◇^;)、気になって後でちゃんと調べたら、放映されてたのは、BS-TBSの「美しい日本に出会う旅」、そして紹介されていた中に、たまたま昨年σ(^_^)達が宿泊したお宿「胡蝶」さんがあった、というワケで…

正直、去年以前の旅行記はまだ全然進んでないし、それなのに今年も今後旅行の予定は結構詰まってるし…せっかく毎日が日曜日になったんやから、今までの記録をちゃんと書く!!ゆ~てたのに、トロすぎやで自分…(^◇^;)なんやけど、この番組をチラ見したのも何かの縁(^.^)、落ち着いたいいお宿だったんで、せめてざっくりとでも紹介できたらなぁ…と思った次第(^^ゞ
写真がいつもにも増してしょぼいけど(^_^;)、雰囲気だけでも伝わると嬉しいよん(^o^)

お宿があるのは鶴仙峡沿い、あやとり橋のごく近くで、散策にも超便利(^.^)

P1350563

P1350251

P1350248

P1350417

昭和初期に別荘として建てられたという風格ある佇まい(^.^)
庭の様子

P1350240

P1350244

ロビー

P1350245

P1350246

廊下

P1350239

館内には九谷焼のギャラリーも(*^。^*)

P1350224

P1350226

この時のプランは一休で、露天風呂付き客室でお部屋お任せ、だったんやけど、案内されたのは、月の棟のこおろぎ、というお部屋

P1350474


P1350169

P1350210

数寄屋造りのしっとり和室(*^。^*)

P1350164

P1350201

座卓が散らかってるのは見ない方向で…(^^ゞ

P1350167

まずはお抹茶とお菓子をいただいて…

P1350178

そのあと煎茶を
器も素敵(*^。^*)

P1350180

P1350175

P1350183

庭は…

P1350194

こんな感じ(*^。^*)
奥に見えるのが露天風呂
左手竹垣の向こうは鶴仙峡だよん(*^。^*)

主室手前の副室にはベッドが

P1350168

結構いっぱいいっぱいだったかな…(^_^;)
この時、お願いしてベッドにしてもらったのか、この部屋がもともとそうだったのか、は、もう忘れてしもうた(^^ゞので、もし行こうと思われる方がいらしたら、お宿に直接問い合わせてみてねん(^_-)-☆

寝室横に手洗いスペースとトイレ

P1350207

P1350205

もちろんウォシュレットだよん(^.^)

広縁の反対側には洗面スペースと…

P1350192

内湯

P1350186

写ってないけど(^_^;)、手前にはカランと洗い場スペースがちゃんとあり(^o^)

そして露天風呂は…

P1350193

P1350190

P1350191

P1350195

P1350198

P1350189

竹林の向こう、うっすら赤く見えるのがあやとり橋(^.^)
露天に入ってたら、散策中の人達の楽しげな笑い声が、風に乗って耳に届いたりも(^o^)
ああ~みんな浮かれてるんやなぁ~と思うと、こちらも更にハッピー気分(笑)
温泉地ならではだよねん(^o^)

…ということで
案の定長くなったんで(いつもいつも…(^◇^;))続きは改めて(^_^)v


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


お宿の公式サイトはこちら→山中温泉 胡蝶
楽天トラベルはこちら
↓↓



一里野温泉・一里野高原ホテル ろあん~岩間温泉と源泉は同じ♪掛け流しの高原ホテル・その2

訪問時期→2016年7月下旬

施設編は→こちら

続いては温泉編
部屋露天はもう紹介済みなんで、とりあえずは貸切風呂から(^o^)
総檜の内湯と、岩露天があったんで、σ(^_^)達は後者を
プランで1回無料だったんで、早速GO~!!

P1010910

P1010911

手前には、ごく小さい内湯が

P1010913

ドアを開けると…

P1010914

部屋露天と同じく、囲われてるのは残念やけど、風にそよぐ木々は見られるかな(^.^)
…かなり熱かったんで、思わず加水…すんません~~(^_^;)

P1010915

でもって、なんと岩盤浴までセットされているプランだったんで、そちらも利用
(←無料に弱いσ(^_^)達…(笑))

P1010917

P1010919

ドアを開けると…

P1010968

こんな感じ(^.^)

P1010970

食後だったんで、少しは体重増加を防止できた……かな??(^◇^;)

大浴場は男女別

P1010980

脱衣スペース
夜なんでちょい見にくいけどご容赦…(^^ゞ

P1010981

湯上がりのお水もあり(^.^)

P1010982

内湯(^.^)

P1010987

P1010988

反対側に洗い場スペース

P1010985

露天風呂の周囲は畳敷き(^.^)

P1010995

P1010997

P1010993

P1010996

なんか怖そうに写ってるかもやけど(^_^;)、全然そんなことはなくて、のんびり湯浴みができたよん(^_^)v
あ…泉質表示は撮り忘れたか無かったのか…??
とりあえず、岩間温泉と同じ、ナトリウム-塩化物泉(弱食塩泉)ということで(^o^)

そうそう…夜の部屋露天からの眺めも1枚(^.^)

P1010971

昼とは全く違った雰囲気を楽しめるのがグー(^-^)g""

それでは最後に食事編
朝・夕共に、囲炉裏ダイニング「杉の子」で

P1010943

P1010967

σ(^_^)達の隣にはどなたもいらっしゃらなかったと記憶
最初のセッティング

P1010944

夏場だったので、暑いのがちょい難点やけど(^◇^;)、山の宿ならではの雰囲気なんで、まぁいっか~(^^ゞ
料理は、確か「量少なめプラン」でお願いしてたような気が…
ちなみにお品書きはなくて、内容も覚えてないんで、とりあえず写真だけUP(笑)

P1010946

P1010947

P1010948

そうそう、σ(^_^)だけ、やっぱりイノシシ肉を追加したんやった(笑)
ホンマは旬の時期がいいんやけどな~…

P1010949

P1010952

シシトウ?焦げすぎやで…(^◇^;)
イワナは予め囲炉裏に刺してあったのをお皿に取って

P1010953

雰囲気は出るけど、焼きたてに比べると、ちょい身がパサつくのが残念(←贅沢(笑))
川魚のお造りに…

P1010955

煮物

P1010959

定番茶碗蒸し

P1010960

ご飯

P1010964

お吸い物(^.^)

P1010965

デザート

P1010966

朝ご飯は…

P1020005

姉妹館なので、翌日の「山崎旅館」さんとやや被る部分あり(笑)
σ(^_^)的には問題ないけどねん(^_-)-☆

P1020006

P1020007

P1020008

食後にはコーヒー

P1020009

ということで
少なめプランでも量は十分、お味も概ね美味しかったと思う(^.^)
(←実は良く覚えてない…(^^ゞ)

スタッフには、外国の方も多いようで、予約後の電話でのやりとりが訪問時伝わってなかったり…と言った、内部連絡が円滑にできてないのかな?と思わせる部分もあったんやけど、食事のお世話をして下さった方は感じよかったし、滞在中は特に気になるところもなく、のんびり過ごせたと思うよん(^.^)


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お宿の公式サイトはこちら→一里野高原ホテル ろあん
楽天トラベルはこちら
↓↓



プロフィール
南まさと

「不満たらたらのアリより幸せなキリギリスでいたい」がモットー(笑)のアラフィフ女っす
色々とマニアック&多趣味??かなぁ・・(;^_^A
お宿色々♪
ギャラリー
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
楽しいサイトがいっぱい♪♪
広告貼ってみた(^_^)v


カテゴリー
記事検索
温泉宿の検索に…


livedoor 天気