2013年→突然温泉めぐりに目覚める(笑)
時間とお金の許す限り、全国各地の温泉地を訪れたいっ!!
2017年→早期退職する(^^ゞ
お金はなくても(^◇^;)やっぱり旅行したいっ!!
そんなお気楽人間の夫婦旅記録、主に備忘録代わりなので写真多しです。

訪れた場所・施設等の詳細は「4トラベル旅行記ページ」にて公開中。
あ、ブログタイトルは是非とも時代劇調(ナレーションは熊倉一雄氏)で音読よろしくです(^_-)-☆

源泉掛け流し

湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン

訪問日時→2016年12月上旬

さてさて。
湯河原温泉2泊目のお宿はこちら(*^。^*)

P1120931

P1120932

「オーベルジュ湯楽」さん
全20室、掛け流しの温泉と、浴衣&お箸で気楽にイタリアン風創作料理がいただけるお宿だよん(^_^)v
σ(^_^)達は前日の「まんりょう」さんからだったんでもちろん徒歩だったんやけど、湯河原駅から来られる場合は、バスで「藤木橋」停留所下車後、坂道をちょっと上がっての到着に(^.^)

ロビーはこんな感じ

P1130086

部屋は広縁付きの和室で、古代檜の源泉掛け流し内風呂付き(*^。^*)

P1120977

P1120979

P1120983

外の景色はこんな感じ(^.^)

P1120994

P1120982

P1120981

P1130027

P1120996

P1120984

P1120985

P1120986

P1130028

P1120988

トイレ内にも手洗いスペース(^.^)

P1120987

そして部屋風呂は…

P1120990

P1120991

P1120993

源泉温度が高いので、予めお湯張り済み
…んでもなかなか冷めないよん(^◇^;)
ま、加水&加温&循環&消毒なしを楽しむためなら待たないとねん(^^ゞ

ちなみに館内図はこちら

P1130026

P1130025

さて。
こちらのお宿には、貸切風呂が2つあって、チェックイン時にどちらか1つを選んで予約できるシステム
なのでσ(^_^)達は露天風呂の方を選択

P1120998

P1130023

P1130001

分かりにくいけど、棚の最下段左側のカゴの中には、フェイスタオルが沢山(^.^)

P1130002

でもってこちらも分かりにくいけど(^◇^;)奥には冷水機あり(*^。^*)

P1130003

注意書きとか…

P1130004

手前に洗い場

P1130009

いざ…!!(^O^)

P1130005

P1130017

P1130016

打たせ湯みたいやけど、実は源泉で熱いんで、うっかり触らないよう注意(^_-)-☆

P1130014

毎度しょぼい写真すぎて、サイズ感が伝わらんのやけど、公式サイトに「20畳ほど」と書いてあるほどの広~いお風呂だったよん♪♪

ちなみに、もう1つの貸切風呂はこんな感じとのこと
(公式サイトからお借りしました(*^。^*))

hs_i_2

続いては内湯
こちらは2つで、時間による男女交代制
チェックイン後はこちらの大浴場が女性用やった(*^。^*)

P1130032

P1130034

P1130038

P1130039

温泉分析書とか(*^。^*)

P1130041

P1130042

泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

そして浴室は…

P1130048

P1130046

…って…
湯気でほとんど分からんや~んっっ!!(^◇^;)
まぁな…12月やったんでしゃ~ないわ…(^^ゞ(←開き直り(笑))
か~なり広々していて、気持ちのいいお風呂だったよん(^_^)v

で、もう1つ古代檜風呂があるんやけど、多分翌朝入ったはず??やのに、写真が見当たらず(^_^;)
なのでまたまた…
(公式サイトからお借りしました(*^。^*))

hs_i_3

でもってこちらのお宿には、湯上がりとかにくつろぐためのスペース「湯楽文庫」があり(*^。^*)

P1130030

P1130052

P1130053

P1130054

部屋もいいけど、こちらでものんびりまったりできるよん(^_^)v

ではでは最後に食事編
朝夕共にレストラン「ピノクラーレ」で

P1130050

まずは夕食
最初のセッティング(^.^)

P1130056

見てのとおりお箸やし、浴衣でもOKなのが嬉しいよねん(^_-)-☆

メニューはこんな感じ(*^。^*)

P1130057

P1130059

P1130061

P1130063

P1130065

P1130066

P1130069

P1130070

P1130072

見た目も楽しめるし、もちろん味もグー(^-^)g""の美味しい料理♪♪

そして朝食にもメニューあり(*^。^*)

P1130074

P1130075

P1130076

P1130077

P1130080

それぞれをアップで(*^。^*)

P1130078

P1130079

P1130082

P1130083


以上、もちろん詳細は忘れてるんで説明は省いたけど(^^ゞ、美味しかったことは覚えてるよん(^_^)v
満足♪♪満足♪♪

…というワケで…
これまた温泉良し、食事良しのいいお宿でしたん(^_-)-☆


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お宿の公式サイトはこちら→オーベルジュ湯楽
楽天トラベルはこちら
↓↓



湯河原温泉・旅館まんりょう~源泉掛け流しの小宿で美味しい海鮮を

訪問日時→2016年12月上旬

丁度1年前、初の湯河原温泉で2泊した時の最初のお宿がこちら♪♪

P1120779

P1120780

「旅館 まんりょう」さん
全4室で、加水&加温&循環&消毒全てなしの掛け流し温泉が楽しめる小宿だよん(^_^)v
JR湯河原駅からバスに乗り、停留所「落合橋」下車後すぐなので、σ(^_^)達みたいに電車利用でも安心(*^。^*)

お帳場とか…

P1120827

P1120824

P1120825

部屋は和洋室で掛け流しの温泉内湯付き「光雲」(^.^)

P1120802

P1120781

P1120782

P1120788

P1120785

P1120784

P1120798

P1120799

P1120800

P1120794

P1120797

部屋風呂の温泉分析書は洗面所に(^.^)
(見にくいので色加工してます(^^ゞ)

P1120792

P1120793

こんな風に、全部の部屋に温泉風呂が付いている上に、空いていればいつでも入れる貸切風呂が2箇所(^.^)

P1120805

右側は石風呂

P1120813

部屋と同様にきちんと温泉分析書&レジオネラ菌検査証あり

P1120815

泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉だよん(^_^)v
あとはこんなのも(^.^)

P1120812

P1120820

カランは両側に

P1120808

P1120810

湯上がりにはウォーターサーバーあり(^.^)

P1120822

そして反対側が檜風呂

P1120831

P1120833

P1120835

…しょぼい写真で分かりにくくて申し訳ないけど(^◇^;)、良く温まる良いお湯だったよん(^_^)v

さて。
食事は朝夕共に食事処で(*^。^*)

P1120839

まずは夕食
最初のセッティングはこんな感じ(*^。^*)

P1120840

お品書きがないんで、今となっては詳細不明なんやけど(^◇^;)、場所柄当然海鮮がたっぷり(^_^)v
お造りは舟盛り仕様で豪華~~(*^。^*)

P1120844

P1120843

P1120845

P1120846

P1120847

P1120848

P1120849

P1120850

メインは選べるので、2人とも金目鯛のしゃぶしゃぶを選択(^.^)

P1120842

脂の乗った美味しい金目だったよん(*^。^*)

P1120852

P1120853

美味しい上に、見て分かるとおり、量も十二分なのでお腹はぱんぱんに(^^ゞ

そして朝食
夕べ↑↑だったにも関わらず、又もぺろっといただけてしまうのはお約束かと(笑)

P1120857

P1120858

P1120859

P1120860

というワケで…
アットホームな接客と美味しい食事、掛け流しの温泉でのんびりできる、とてもいいお宿でしたん(^_-)-☆


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お宿の公式サイトはこちら→旅館まんりょう
楽天トラベルはこちら
↓↓



下諏訪温泉・御宿まるや~往時を偲ばせる佇まいの小宿で季節感溢れる食事を(飯田線乗り通し旅4泊目)

訪問日時→2016年10月上~中旬

さて。
飯田線乗り通し旅最後のお宿は下諏訪で
…って…そこ中央本線やん~!!、っ~のは一応(^◇^;)分かってるつもりなんで…(^^ゞ

とにかく、せっかくここまで来たんやから、諏訪大社にもお参りしたいし、街道筋も散策したくて、ならやっぱり宿泊しないと…で宿を探し始め、できれば小宿がいいなぁ…で、目に留まったのがこちらのお宿
…んでも、当時は旅行サイトの口コミも全くと言って良いほどなく、個人ブログの感想も上がってなくて、ある意味冒険でもあったんやけど、お宿のサイトを拝見して、…多分ここなら間違いないやろ…っつ~自分のカンを信じての予約だったワケで…

で、結論から言えば、それで大正解(^o^)…やっぱ冴えとうわ自分(^_^)v、と自画自賛したくなるような素敵宿だったよん(^_-)-☆

ということで…まずは外観から

P1100097

P1100003

も、めちゃくちゃ雰囲気あり(*^。^*)
お宿の方に伺ったところ、この建物はもともと脇本陣で、それを平成になって、当時の図面に忠実に復元改修したんだとか
(詳しくはお宿のサイトにも記述あり)

入り口辺り

P1100096

P1100004

ゲストは1日3組までで、この日はσ(^_^)達含めて2組が宿泊
部屋は…

P1100007

P1100008

P1100009

P1100018

P1100014

P1100013

P1100012

P1100010

デジカメのモードが勝手に切り替わってて(^◇^;)、一部やたら色味がない写真があるけど(^_^;)、ホントは暖かみのある下側の方が正解(^^ゞ
部屋の名前は「白梅」

P1100021

ちなみに間取りはこんな感じ

P1100022

お宿の方(若女将さんかな?)がお抹茶とお菓子を(^.^)

P1100024

浴衣とか…

P1100015

洗面&トイレはもちろんセパレート

P1100016

P1100017

続いては温泉編
大浴場は2つで、左右とも造りはほぼ同じ
この日は2組だったので、それぞれ貸切で使用できたよん(*^。^*)

温泉分析書


P1100030


泉質は弱アルカリ性単純泉
気温の高い時のみ加水してるけど、消毒無しの源泉掛け流しだよん(*^。^*)

まず一つ目のお風呂

P1100031

P1100032

P1100036

P1100033

P1100035

そしてもう片方

P1100039

P1100038

P1100037

P1100040

P1100041

P1100043

P1100045

丁度夕暮れ時で写真がイマイチなんやけど(^◇^;)、雰囲気のある浴室(^.^)
浴槽も2人で入るには十分な広さで、クセのない、柔らかくていいお湯だったよん(*^。^*)

ではでは最後に食事編
こちらは朝夕共に別室で
まずは夕食から…
最初のセッティング

P1100046

お品書き

P1100053

P1100049

前菜(^.^)
左は鯉せんべい、右側はチチタケ&クロカワタケ

P1100048

向付
ジコボウももちろんキノコ(ハナイグチ)

P1100050

鯉の洗いと…

P1100052

馬刺し

P1100051

別注の信州サーモン

P1100054

椀物はショウゲンジと秋ナス、焼き物はマス(^.^)

P1100055

P1100057

器も素敵~(*^。^*)

P1100059

P1100058

煮物

P1100061

揚物にももちろんキノコ

P1100065

別注の松茸…だったような??(記憶あやふや…(^◇^;))
んでも、そこまで香りはしなかったような…??(多分(^_^;))
お宿のお勧めだったんやけど、やっぱ松茸は焼いて味わった方がいいかな(^^ゞ

P1100063

酢の物はタマゴタケと金糸瓜

P1100067

蕎麦の実の変わり味噌和え

P1100066

ご飯にはコウタケ(*^。^*)
コウタケは漢字で書くと香茸…香り豊かでコリッとした食感がうまうま~(^o^)

P1100070

P1100072

大女将さんが漬けたという、十何年ものかの古漬けたくあん
植物性乳酸菌が効きそう~~(*^。^*)

P1100071

デザートは季節の果物(*^。^*)

P1100073

ほとんどが地のもの、しかも季節柄キノコが多くて、しかも美味しい~(*^。^*)
キノコ好きのσ(^_^)としては、今まで図鑑でしか見たことがなかった(でも味がいいことは知ってた)キノコ達が、実際にこうやって調理され、それを美味しくいただけることに大感激(^o^)
しかもこのキノコ達の大部分は、宿のご主人(若旦那)が、自ら山に入って取ってこられたものなんだとか…(*^。^*)
流石、キノコ王国長野ならではのおもてなしだよねん(^_-)-☆

続いては朝食
こちらは夕食とは別の部屋で
でもってその部屋がまたまた趣あり(*^。^*)

P1100086

P1100085

P1100090

P1100091

P1100079

P1100083

P1100082

P1100081

朝から手作りご飯を堪能(*^。^*)

…ということで(^^ゞ
雰囲気よし、食事良し、温泉良し(^_^)v…お宿の方達も親切で、とてもいいお宿でしたん(^_-)-☆


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お宿の公式サイトはこちら→御宿まるや
楽天トラベルはこちら
↓↓



プロフィール
南まさと

「不満たらたらのアリより幸せなキリギリスでいたい」がモットー(笑)のアラフィフ女っす
色々とマニアック&多趣味??かなぁ・・(;^_^A
お宿色々♪
ギャラリー
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽~和風オーベルジュで美味しいイタリアン
楽しいサイトがいっぱい♪♪
広告貼ってみた(^_^)v


カテゴリー
記事検索
温泉宿の検索に…


livedoor 天気