ある日突然温泉めぐりに目覚め(笑)以来時間とお金の許す限り、全国各地の温泉地を訪れたいと思っています。
残り少ない人生、お湯に浸かりながらのんびりゆったり楽しみたい。
そんな夫婦の旅記録、主に備忘録代わりなので写真多しです。
(時々は温泉以外の宿についても記載します(^^ゞ)

訪れた場所・施設等の詳細は「4トラベル旅行記ページ」にて公開中。

あ、ブログタイトルは是非とも時代劇調(ナレーションは熊倉一雄氏)で音読よろしくです(^_-)-☆

源泉掛け流し

湯村温泉・寿荘~ブックカフェも併設の源泉掛け流し宿♪♪・その1

訪問時期→2016年7月上旬

実は湯村温泉には過去2回宿泊したことがあって、その2回共が宿泊費の割に「……どうよ??」っつ~内容だったという悲しい(笑)過去が(^^ゞ
特に2度目は……湯村でも1、2を争う高級宿とのことだったんで、気合を入れて(笑)わざわざ公式サイトから、1日5組限定の厳選極上会席!!みたいなプランを予約したにもかかわらず、何の捻りもない凡庸なメニューだったうえ、茶碗蒸しの中の百合根が溶けてバラバラになっていた(冷凍かいっヽ(#`Д´)ノ)のにはただただ唖然……(^◇^;)
…もうな、伊豆とかの同価格帯のお宿に泊まり慣れてる方からしたら、怒りのあまり星一徹になるレベル(座卓重たいけど…)なんじゃないかと(笑)

が、それにも関わらず、我ながら結構懲りない(ポジティブと言って~(*^。^*))性格なもんで、今度こそイケるやろ~(^_^)vというんで選んだのがこちらのお宿(*^。^*)
で、結論を先に言うと、同じ部屋露天付きでも、今回の方が部屋もず~っと良かったし、食事も大仰な触れ込み(笑)がない分、普通に納得できたし、そして値段はず~っとリーズナブルに宿泊できて(旅行サイトのプラン適用)、やっぱ見限らずに(笑)来て良かったあ!!(*^。^*)と思えたよん(^_^)v

んでは、そんな「3度目の正直」宿(笑)、まずは施設編から(^.^)
立地は件の百合根宿(爆)の道路挟んで真向かい(笑)

P1000560

P1000422

ロビー付近

P1000425

反対側は…

P1000520

女性には色浴衣も(*^。^*)

P1000460

立ち寄りも可能な、併設ブックカフェには…

P1000423

食べ放題のケーキと、飲み放題ドリンクが(^.^)

P1000427

P1000464

P1000468

※上段の「1人1個」は、今はなくなっていて、利用時間も夕方までに変わってるみたいなんで、詳細はお宿の公式サイトで確認してねん(^.^)

P1000469

P1000471

本棚の中から…

P1000472

自分好みの本を選び出して、部屋でじっくり読むのもOK(^_^)v

P1000473

その部屋は、最上階(4階)のスイート、星の杜(^.^)

P1000454

P1000438

P1000443

P1000442

P1000452

P1000436

P1000441

P1000475

冷蔵庫内のドリンクも無料(^.^)

P1000440

トイレに…

P1000446

洗面スペース(^.^)

P1000430

バスローブもあるよん(^o^)

P1000476

P1000449

P1000450

P1000451

あ…そうそう、この部屋のある4階の廊下には…

P1000456

P1000458

P1000457

こういうスペースがあって、DVDなんかも借りられる仕組み
ゆったり過ごすにはもってこいかもねん(^_^)v

そして部屋のお風呂ももちろん源泉掛け流し(^.^)

P1000432

P1000433

P1000556

入浴目線で(^.^)

P1000552

更に…

P1000445

とのことなので、夜は…

P1000528

こんな雰囲気に(*^。^*)
露天というより、窓を開けて開放感を楽しむ、という感じやけど、反対に雨でもOKやし、街中宿としては十分満足できたよん(^o^)

…ということで(^^ゞ
大浴場の温泉と、食事についてはこの後で(^_-)-☆


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お宿の公式サイトはこちら→湯村温泉 寿荘
 ※最新の情報はこちらで確認してねん(^_^)v
楽天トラベルはこちら
↓↓



岩井温泉・岩井屋~民芸家具がお洒落な源泉掛け流しのお宿・その2

訪問時期→2016年7月上旬

その1・施設編は→こちら

さて、続いては温泉編(^o^)
大浴場は「源泉長寿の湯」「祝いの湯」の2つで、時間による男女入れ替え制
まずは「源泉長寿の湯」から

P1000139

湯上がりのお茶も(*^。^*)

P1000140

P1000143

P1000153

飲泉も可能(*^。^*)

P1000154

P1000157

P1000158

真ん中のところは胸まで浸かる深い浴槽
でもって、そこに敷いた松板の下から湧き出る源泉をそのまま使用しているとのこと(^o^)

P1000142

こんな感じ(^o^)
内装もお洒落な感じやし、天井も高くて気持ちいい(^o^)

P1000160

P1000161

続いては露天風呂
「源泉長寿の湯」と同じ敷地内だよん(^_^)v
温泉分析書とか(撮れてないけど(^_^;)「源泉長寿の湯」にも、同様のものあり(^.^)

P1000148

P1000149

P1000152

P1000147

反対側から(^.^)

P1000150

そして「祝いの湯」

P1000230

P1000234

P1000251

温泉分析書

P1000231

泉質は、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉

P1000232

こちらも浴室内は風情あり(^.^)

P1000235

P1000237

P1000241

P1000250

P1000239

あと、予約不要の貸切風呂もあり(*^。^*)

P1000136

P1000138

P1000137

ぬる湯好きのσ(^_^)達にはちょい熱めだったけど、さっぱりとして気持ちのいいお湯だったよん(^_^)v

んでは最後に食事編
…と言っても、何分1年前のことなんで、細かいことはすっかり忘れてしまっているので(^◇^;)、写真のみでご容赦のほど(^^ゞ
まずは夕食から
ちなみに朝夕共に部屋食で、お品書きはなし
最初のセッティング

P1000181

P1000185

P1000189

P1000186

P1000192

どれも彩りが綺麗で、見た目も楽しませてくれたよん(^_^)v
もちろんお味もグー(^-^)g""

そして、この時期ならではの岩ガキも(*^。^*)

P1000193

P1000194

P1000196

プリップリでうまうま~(≧▽≦)

P1000199

P1000201

P1000203

P1000204

P1000202

P1000206

ふ~~満足満足♪♪
そしてお布団敷きの時には新しい浴衣と…

P1000209

新しいお茶菓子

P1000213

テーブルの隅の籐かごの中には…

P1000212

胃薬が(*^。^*)

P1000215

てか、食べ過ぎるのは毎度のことやけどな…(^^ゞ

朝食は…

P1000252

P1000253

P1000254

P1000256

P1000255

シンプルかつ必要十分、きちんと手もかかっていて美味しかったよん(^_^)v

…ということで
接客も気持ちよく、掛け流しの温泉はもちろん、館内の雰囲気や食事も全て楽しめる、いいお宿でしたん(^_-)-☆


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お宿の公式サイトはこちら→岩井温泉 岩井屋
楽天トラベルはこちら
↓↓


2017.8.12現在、料金体系変更中のため、予約はお宿への電話のみとなっているようです
ご注意下さいねん(^.^)


岩井温泉・岩井屋~民芸家具がお洒落な源泉掛け流しのお宿・その1

訪問時期→2016年7月上旬

温泉地の多い鳥取県の中でも、こちら岩井温泉は、「湯かむり」という独特の風習があることで知られるところ
小規模な温泉地で、それぞれに趣のある3つのお宿があって、この「岩井屋」さんは「日本秘湯を守る会」の会員宿にもなってるよん(*^。^*)

んでは、まずは施設からご紹介(^.^)
外観は風情ある3階建て

P1000098

P1000120

夜の雰囲気もいいよねん(*^。^*)

P1000221

民芸家具が置かれた館内も雰囲気たっぷり(*^。^*)

P1000094

P1000095

P1000096

P1000131

P1000132

P1000168

P1000134

P1000163

そこここにあしらわれた生花&小物のコラボや、ライティングの演出も素敵(*^。^*)

P1000085

P1000217

P1000086

P1000090

P1000226

P1000127

P1000091

P1000092

P1000224

部屋は3階のトイレ付き和室「ゆり」
全て階段での上り下りだよん

落ち着く空間(^.^)

P1000062

P1000063

P1000064

P1000061

P1000060

P1000128

P1000084

通りに面しているので、窓からの景色は…

P1000179

P1000180

こんな感じ
右の3階建ては、同じ旅館の「明石家」さんだよん(^.^)
あ、写真撮ってないけど(^_^;)、クローゼット下に浴衣&バスタオル等一式入った籠あり(^.^)

冷蔵庫&ポットは部屋の外に

P1000074_1

写ってないけど(^_^;)奥に冷水もあるよん(^o^)

P1000072

P1000076

…てことで、毎度(^^ゞちょっと長くなったんで、温泉&食事は改めて…(^_^)v


ではでは…読んでいただいてどうもありがとうでした~(^_^)/~~


今回の旅全体の記録はこちら→4トラベル旅行記
お宿の公式サイトはこちら→岩井温泉 岩井屋
楽天トラベルはこちら
↓↓


2017.8.12現在、料金体系変更中のため、予約はお宿への電話のみとなっているようです
ご注意下さいねん(^.^)

プロフィール
南まさと

「不満たらたらのアリより幸せなキリギリスでいたい」がモットー(笑)のアラフィフ女っす
色々とマニアック&多趣味??かなぁ・・(;^_^A
ギャラリー
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
  • 山中温泉・胡蝶~伝統香る大人宿(^.^)・その1
温泉宿の検索に…


livedoor 天気
お宿色々♪
記事検索
広告貼ってみたよん(笑)