宿泊時期→2019年7月中旬

その1はこちら



※関連旅行記はこちら



さてさて。
ホテル「グリーンパークつるい」さん、続いては温泉編を(*^。^*)
こちらには、日帰り入浴も受け付けている大浴場の他に、宿泊者専用の浴場も設けられていて、混雑を気にせずにお湯に浸かることができるのが嬉しいところ
時間帯も良かったんかもやけど、実際σ(^_^)が利用した時は、どちらのお風呂も貸切状態で入浴できたよん(^_^)v

んでは…まずは後者、宿泊者専用の浴場から

P7114064

P7114066

P7114067

入口横に温泉分析書(*^。^*)

P7114070

泉質は、ナトリウム-塩化物泉(アルカリ性低張性高温泉) ←写真ボケてて見にくいけど
いわゆるモール泉で、加水&加温&循環濾過なしの源泉掛け流し
(消毒の有無は分からんかったけど、少なくとも塩素臭は全くなかったよん(^_^)v)

で、次に脱衣所の様子を載せようと思てんけど、どこ探しても写真がな~い~…
…この日は目一杯歩いて釧路湿原を堪能したんで(^^ゞ、その分疲れて、さっさとお湯に浸かりたかったんやと思う
…つ~ことで、早速浴室を(*^。^*)

P7114071

P7114072

入って左右に内湯が2つ(*^。^*)
まずは広い方のお風呂(^_^)

P7114080

P7114089

見てのとおりのオーバーフロー

P7114083

P7114090

P7114074

泡立ってるのはモール泉の特徴だよん

そして同様にオーバーフローしてるもう1つの湯船には…

P7114076

打たせ湯もあり(*^。^*)

P7114092

入浴目線で湯口をパチリ(*^。^*)

P7114097

淡い黄緑色の湯色が綺麗~
気分的にこちらの方がよりお湯がフレッシュっぽかった(←あくまでも個人の感想(笑))のと、手前の浅い所も便利やったんで、σ(^_^)は専らこちらでのんびりさせてもらったよん(*^。^*)

最後になったけど(^^ゞ手前の洗い場(^_^)

P7114073

続いては、日帰り入浴もOKの大浴場(*^。^*)
…とは言え、10時から22時までなんで、それ以外は宿泊者のみだよん(^_^)v

P7114160

P7114171

P7114172

P7114173

脱衣所(*^。^*)

P7114174

P7114178

パウダーコーナー(*^。^*)

P7114176

P7114177

温泉分析書等(^_^)
内容は先と同じ

P7114203

モール泉についての説明も(*^。^*)

P7114207

内湯(*^。^*)

P7114182

P7114186

P7114195

P7114184

P7114183

P7114185

露天風呂(*^。^*)
(夜の写真しかなくてちょい分かりにくいけどご容赦のほど(^^ゞ)

P7114193

P7114190

P7114191

入浴目線で

P7114198

P7114200

んん~~……極楽ご・く・ら・く

…ということで
食事についてはまた後日(*^。^*)

ではでは…今回も読んでいただいて、本当にどうもありがとうでした~(^_^)/~~

※ぼちぼち参加中(^^ゞ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

お宿の公式サイトはこちら→ホテルグリーンパークつるい

楽天トラベルはこちら
↓↓